にんにく卵黄って実際どうよ?

にんにく卵黄は実際どうなの?

にんにく卵黄といえば疲労回復や、滋養強壮に良いというイメージを、持つ方が多いでしょう。
確かにん、にんにくは古くから疲れや病気を癒すとして、様々な国で使われてきた歴史があります。
卵黄も良質なタンパク質が豊富なので、健康維持に高い効果を発揮します。

 

しかし、実はにんにく卵黄にはこのような健康効果だけでなく、ダイエットや美容にも優れた効果が期待出来るのです。
にんにくに含まれるアリアチミンという成分が、糖質のエネルギー代謝を、アップする作用があります。

 

また、にんにくには新陳代謝を向上させ、脂肪の蓄積を予防するスコルジニンという成分も含まれており、ダイエットにお勧めとなっています。

 

また、にんにくだけでなく卵黄に含まれるレシチンも、コレステロールを除去する作用があるので、にんにくと卵黄を一緒に摂取する事で、よりダイエット効果が高まるのです。

 

それに、レシチンは皮膚の再生を助ける働きもあると言われています。
元々、卵黄のタンパク質は肌を作る、原材料となります。
レシチンはダメージを負った肌の、修復を高めるという美容効果が期待できます。

 

レシチンは他にも細胞を活性化する作用があり、シワやたるみ、シミといった年齢肌の予防や改善に有効です。

 

このように、にんにく卵黄はダイエットや美容に、効果がある為、談税だけでなく女性にもお勧めと言えるでしょう。